スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財務省の試算との対比をせよ

2016.03.19.Sat.18:43
消費税増税前、駆け込み需要の反動はあるものの、消費はV字回復すると言われていた。

ところが、実際は落ちたまま回復しないL字となっている。

消費税増税前には必ず増設した場合の試算が行われているはずである。
その試算結果は公表されなければならない。
試算との乖離が大きいのならば、その試算は間違いであったと批判されなければならない。

そして、間違えた試算であったならば、その試算を作成した人間は批判されなければならない。
民主主義に必要な手続きだ。

試算がないならば、そんな見通しで消費税増税をした政党は責任をとらなければならないし、とらせるべきだ。

消費税増税前の試算との対比。
これは健全な民主主義のために必ず必要なのだ。

にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。