スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック企業への反抗(2)

2017.02.19.Sun.19:39
ブラック企業は人件費を下げる。
可処分所得を減らす。
経済的に悪循環をもたらす存在なのだ。

だからこそ、ブラック企業に対しては反抗しなければならない。

自分達でできることはなんだろうか。
まず、不買運動だろう。
同じ物でも、ブラック企業からは買わない。
同業他社を優先する。

そのために、情報の収集・共有が必要となる。
間違った情報に踊らされてはならないが、取捨選択をして、高くても従業員を使い潰さない企業を選ぶ。

次に、ブラック企業であり、過酷な労働環境があることが判明した場合には、公的機関への通報が考えられる。

さらには、従業員からの訴訟というものも考えられる。
ブラック企業に勤めている人達の中にはブラック企業であることに気づいていないことも多い。
こうしたブラック企業に勤めている人に対して労働環境が異常であることを伝えていく。
(これは、過労や自殺を食い止めるためにも必要)

こうした地道な行動が最終的には経済活動を活発化させるのだ。

にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。